クレショフ効果

簡単に商品のイメージを向上させるコツ?

ひとつの映像が、その前後に位置するほかの映像の影響を受ける心理のことをクレショフ効果と言います。難しい言葉で認知バイアスの一種です。写真や画像を見た人は、近接する写真屋画像とのつながりで自分の中で意味を作り上げるのですね。

クレショフは主に20世紀前半に活躍したロシアの映像作家です。
様々な画像や映像を組み合わせることで、商品に対する印象を変化させることができます。

どう使う?

  • 例えば信頼感をアピールしたいなら、正確さをイメージさせる画像やCGなどを使おう!
  • 映画やTVCMなどを見て、カットの流れにどういう意味があるのか観察してみよう!