ベビーフェイス効果

親しみを持ってもらうにはゆるキャラが効く?ゆるキャラになる?

人は「丸顔」「大きな目」「小さな鼻」「広い額」「短いあご」「明るめの肌と髪」といった特徴を持つ人やものを見ると、赤ん坊のような「無力」「無邪気」「正直」「純真無垢」といった性質を感じ取るのだそうです。そうした性質が誰にでもあるのだそうで、これを「ベビーフェイス効果」と呼びます。赤ん坊をかわいいいと感じ、守りたくなる心理が誰にもプログラムされているのではないかと言われています。

この特徴は、今流行のゆるキャラにぴったり当てはまりますね。有名どころでは、ミッキーマウスやドラえもんにも当てはまります。
名刺にコミカルな似顔絵を付けることで親しみを持ってもらったり、印象に残してもらったり、似顔絵でないにしてもにっこり笑った写真を付けたりしている例を見たことがあるのではないでしょうか。会社のWebサイトでも、導入やお問い合わせのページなどに、吊橋効果などとも併せてベビーフェイス効果を取り入れる余地を検討しても良いでしょう。

どう使う?

  • 会社のWebサイトや名刺に親しみを持ってもらえる似顔絵や写真を使ってみよう!
  • 会社や、会社のサービス、自社ブランドなどにゆるキャラを導入してみよう!